サンウ:チェ・ミンス

    生年月日:1962年5月1日
    出身地:韓国
    職業:俳優

    ソウル芸術専門大学校放送演芸科を卒業。
    1986年「神の息子」で映画デビューを果たします。1990年、問題作と言われている「南部軍」での演技によって第11回青龍賞男優助演賞を受賞するのです。
    そして、1995年「テロリスト 哀しき男に捧げる挽歌」では第34回大鐘賞主演男優賞・第16回青龍賞男優主演賞を受賞します。
    その時のアクション演技を見て、韓国の武術指導監督として有名なチョン・ドゥホン監督が絶賛。
    その後はヒット作に恵まれなかったが、1999年「ユリョン」で民族主義者の潜水艦副艦長を演じ、第37回大鐘賞男優主演賞を受賞。独特のカリスマ性を発揮しました。

主な作品

    『インシャラ』(1996)
    『ユリョン』(1999)
    『リベラ・メ』(2000)
    『ソウル』(2002)
    『イエスタデイ 沈黙の刻印』(2002)
    『清風明月』(2003)
    『THE MYTH/神話』(2005)

PR

ポイントサイトhttp://point.i2i.jp/
ダイビングhttp://www.aqros.co.jp/
電力比較http://enechoice.jp/