ヒス:チャ・スンウォン

    生年月日:1970年6月7日
    出身地:韓国/京畿道安養市
    職業:俳優

    高校3年生よりモデル活動を開始。牧園大学校土木学部卒業。
    1996年、モデルラインが選定するベスト・ドレッサー賞やモデルセンターの「今年の男性モデル賞」などを受賞し、モデルとした華々しい経歴を持っています。
    その後、1998年、テレビドラマ「風の歌」で本格的に俳優としてデビューし、映画界にも進出を果たしますが、モデル出身という肩書きは通用せず、上手くいきません。
    それから、事実上の初主演作といえる1999年「世紀末」、この作品は4話で構成されたオムニバス作品で、3話目の主演で浮気者の大学講師を演じ、演技派として開花し、高い評価を受けます。
    また、私生活では大学1年生の時に結婚し、妻と息子と娘がいます。

PR

スタンド花https://www.prrr.jp/shop/html/products/list.php?category_id=13
ダイビングhttp://www.aqros.co.jp/
電力自由化http://enechoice.jp/

主な作品

    『ホリデー・イン・ソウル』(1997)
    『陽が西から昇ったら』(1998)
    『愛のゴースト』(1999)
    『世紀末』(1999)
    『身魂旅行』(2000)
    『リベラ・メ』(2000)
    『新羅の月夜』(2001)
    『ライターをつけろ』(2002)
    『ジェイル・ブレーカー』(2002)
    『ぼくらの落第先生』(2003)
    『先生、キム・ボンドゥ』(2003)
    『約束』(2006)
    『シークレット』(2009)
    『戦火の中へ』(2010)